製造業に向いてない人の特徴7点を解説【他の仕事すればいい】アイキャッチ

工場

製造業に向いてない人の特徴7点を解説【他の仕事すればいい】

 

・製造業に向いてない人の特徴ってなんだろう?

・自分は製造業(工場)に向いてるかどうか分からないから悩んでる...

考えてる人

 

こんな悩みを解決します。

 

この記事の内容

  • 製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴7点
  • 製造業(工場勤務)が向いてないと仕事を辞めたくなるのは全員
  • 製造業(工場勤務)が向いてないなら他の仕事すればいいだけ

 

この記事を書いてる人

 

 

今回は『製造業に向いてない人の特徴』を解説します。

 

よく仕事をしていたら『自分はこの仕事が向いてないんじゃないか?』と不安になりますよね。

 

実際に私も過去に勤めていた職場で仕事が上手くいかなく上司に怒られて『工場勤務(製造業)が向いてないわ~』と思いました(苦笑)

 

本記事の後半では、製造業(工場)が向いてないときの対処法を紹介してるので最後までどうぞ。
ひかる

 

この記事を読めば、製造業(工場)が向いてない人は才能もあり仕方ないので、できない仕事で悩むのではなく別の行動をとればいいことが分かりますよ。

 

それではさっそく本文に入っていきましょう。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴7点

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴7点画像

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は以下のとおり。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴7点

  1. 3Kが嫌な人
  2. 女性と働きたい人
  3. 単純作業が嫌いな人
  4. 人との会話が好きな人
  5. 不規則な生活が嫌な人
  6. 体育会系のノリが嫌な人
  7. 仕事の評価をされたい人

 

上から順番に解説していきます。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴①:3Kが嫌な人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、3Kが嫌な人です。

 

メモ

3Kとは、(汚い・キツい・危険)の総称。工場勤務が3Kに当てはまっている

 

3Kが嫌で仕事を辞める人が多いのが現実。

 

製造業(工場勤務)は職場の規模・仕事内容によっては命を奪われる恐れがあるので注意しましょう。

 

製造業(工場勤務)は、がっつり3Kであり底辺な仕事と有名です。
ひかる

 

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴②:女性と働きたい人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、女性と働きたい人です。

 

というのも製造業(工場勤務)には女性が少ないため、男性ばかりの職場が嫌な人はおすすめしません。

 

女性と一緒に仕事したい人は転職するなりして自分で求人を探しましょう。

 

 もし製造業(工場勤務)で女性と一緒に働きたいなら...

 

普通の製造業(工場勤務)では女性と一緒に働けません。

 

しかし『化粧品工場』や『食品工場』なら、職場にもよりますが女性と一緒に働ける環境となっています。

 

もし気になる方は下記に別記事よりチェックしてみてください。

 

>>化粧品工場がきついのは本当!【働き続けるリスク3点も紹介】

>>食品工場が地獄な理由5点を解説【地獄と感じないなら麻痺してる】

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴③:単純作業が嫌いな人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、単純作業が嫌いな人です。

 

製造業(工場)に勤めると1日中ずっと単純作業というのが普通なので嫌がる人は多いですね。

 

実際に私も単純作業が嫌いで発狂しそうになりました(苦笑)

 

特にライン作業は地獄なので気になる方は『ライン作業は地獄でしかない?【働く意味は1つもない】』の別記事を参考にしてください。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴④:人との会話が好きな人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、人との会話が好きな人です。

 

ぶっちゃけ人との会話が好きな人は製造業(工場勤務)以外の職業を探しましょう。

 

理由は製造業(工場勤務)は機械に向き合うことがほとんどなので、人との会話が必要最小限しかないから。

 

逆に人との会話が苦手な人はコミュニケーションが要らない製造業(工場勤務)が向いてると言えます。

 

会話が好きかは人によるので、最終的には自分で判断しよう。
ひかる

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴⑤:不規則な生活が嫌な人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、不規則な生活が嫌な人です。

 

というのも製造業(工場勤務)は朝昼晩の交代勤務が主流であり、不規則な生活になってしまうから。

 

そのため人によれば体調を崩しやすくなる人も少なからずいます。

 

製造業(工場勤務)は朝昼晩と問わずに働く地獄であると覚悟しておこう。
ひかる

 

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴⑥:体育会系のノリが嫌な人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、体育会系のノリが嫌な人です。

 

製造業(工場勤務)には体育会系の人が多い傾向があるので、努力や頑張るということを叩きこまれます。

 

また製造業には体育会系が行き過ぎてイジメをする性格の悪い人もいるので注意しましょう。

 

体育会系の出身ならまだ耐えられますが、そうでないなら99.9%嫌になるので違う仕事を探した方がいいですよ。

 

続きの詳細は『製造業で働いてる人は性格が悪いのは本当?【一緒に働くな!】』の別記事を参考にしてください。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴⑦:仕事の評価をされたい人

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は、仕事の評価をされたい人です。

 

製造業(工場勤務)で働いたところで仕事の評価がされにくいです。なぜならライン作業のような単純作業ばかりでは評価のつけようがないから。

 

もし仕事の評価を真面に受けたいのであれば、職場に貢献できる仕事しましょう。ある程度は難しい仕事はするべきですね。

 

難しい仕事を嫌がる人は多いですが、逆に捉えると給料が上がりやすいことにも繋がりますよ。

 

ライン作業のような単純作業では、いつまで経っても給料の低い底辺のままです。
ひかる

 

>>製造業の給料は安いのか?【給料が安い・高い条件も3点ずつ解説】

 

製造業(工場勤務)が向いてないと仕事を辞めたくなるのは全員

製造業(工場勤務)が向いてないと仕事を辞めたくなるのは全員画像

 

ぶっちゃけ製造業(工場勤務)が向いてないと仕事を辞めたくなりますよね。

 

なぜなら『自分はこの仕事で全然うまくいかない...』と悩んでいてはモチベーションが上がらないからです。

 

一方で製造業(工場勤務)が上手くいってさえすれば仕事が面白くなります。

 

ちなみに私は製造業(工場勤務)が向いてないので仕事が面白くなかったです(苦笑)
ひかる

 

仕事が向いてないはセンスもある

 

仕事が向いてるかどうかはセンスが大きいです。

 

なので『仕事がセンスない...』と強く思うのなら損切りして仕事をサッと辞めた方がいいと考えています。

 

無理なものは無理なので製造業(工場勤務)が向いてないと悩むくらいなら、仕事を辞めてイチから再出発しましょう。

 

 

製造業(工場勤務)が向いてないなら他の仕事すればいいだけ

製造業(工場勤務)が向いてないなら他の仕事すればいいだけ画像

 

あなたはもしかすると製造業(工場勤務)が向いてないだけで、他の仕事をすれば本領を発揮するかもしれません。

 

よく『製造業(工場勤務)が向いてない...』と悩む人が多いですが、仕事が向いてないなら他の仕事をすれば悩み解決です。

 

もう少し視野を広げれば製造業(工場勤務)以外にもたくさん仕事はあるので、『コレが駄目ならコレをする!』とすぐに切り替えることが大切。

 

仕事が向いてないだけで人生が辛くなるので、まず自分がどの仕事が向いてそうか探すところから始めよう。

 

とはいえ『自分がどの仕事が向いてるか分からない...』と悩みますよね。そんな人は次の見出しの内容を読めば解決するので最後までどうぞ。

 

【大暴露】工場を辞めて転職活動をスムーズに進める方法とは?

【大暴露】工場を辞めて転職活動をスムーズに進める方法とは?画像

 

『工場を辞めて転職を考えてるけどイマイチ行動に移せないし、どうすればいいか分からない...』と考えていませんか?

 

結論、転職エージェントを利用すれば転職活動をスムーズに進めれます。

 

メモ

転職エージェントとは、転職を検討している方と採用を考えている企業の間に立って、転職成功を支援するサービス。

求人動向や転職ノウハウに長けているキャリアアドバイザーが、求職者の転職活動をサポートすること。

 

一昔前まではハローワークに通い求人を探すのが一般的でしたが、近年では転職エージェントを利用して転職活動をする人が急増しています。

 

転職希望者に大人気の転職エージェントは誰もが聞き馴染みのある『リクルートエージェント』『マイナビエージェント』が王道ですね。

 

どこの転職エージェントが良いか分からない人は『リクルートエージェント』や『マイナビエージェント』を選べば失敗しません。
ひかる

 

近年では誰もが1回は転職するのが当たり前なので、『工場がキツいけど続ける...』なんてことは時代遅れだと思っておきましょう。

 

なにせ転職エージェントは"無料"で転職活動をサポートしてくれ、自分にとっての損は一つもないので利用しないともったいないですよ。

 

本気で工場勤務から転職を望んでる人は下記の別記事を参考にして自分に合う転職エージェントを探してみてくださいね。

 

人気記事【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介

人気記事
【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介アイキャッチ
【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介

続きを見る

 

【裏ワザ】工場を辞めたいけど辞められない人は○○を利用しよう

【裏ワザ】工場を辞めたいけど辞められない人は○○を利用しよう画像

 

注意ポイント

この見出し内では工場勤務を辞めたいけど辞められない人向けになっています。

自分に当てはまっていない方は、この見出し内に記載している内容はスルーしてください。

 

工場勤務を辞めたいけど下記のように考えて転職に対して消極的になってる人がいます。

 

  • 上司が怖くて退職を言い出しにくい
  • 工場の人手不足で退職を引き止められる
  • 入社したばかりで退職しにくい空気感がある

 

上記のように転職活動をしたいけど退職できずに悩んでいて無駄な時間を過ごしてる人が多いです。

 

結論、退職代行の利用してサッと辞めましょう。

 

退職代行を利用すれば退職できない悩みを解消することができるので、無駄な時間を過ごさずに済み、すぐに転職活動に取り掛かれますよ。

 

私も過去に工場勤務をしていましたが、人間関係の揉め合いが頻繁に起きており退職を手こずった過去があるので、あなたにはそんな経験をしてほしくありません。

 

それに労働者にも退職する権利があるのにも関わらず、上司が何かしら理由をつけて退職をさせないようにするのは悪質極まりないです。

 

そのため退職代行を利用することに罪悪感を持つ必要がないと理解しておきましょう。

 

実際に工場を辞めれない悩みから退職代行を利用する人が近年では急増している背景がありますよ。
ひかる

 

もし退職代行の利用を考えてるのであれば、一度下記の別記事を参考にしてくださいね。

 

人気記事【工場勤務が辛い?】仕事を辞めたいけど辞められない人は○○で解決

人気記事
【工場勤務が辛い?】仕事を辞めたいけど辞められない人は○○で解決

続きを見る

 

まとめ:製造業が向いてないなら他の仕事をしよう

まとめ:製造業が向いてないなら他の仕事をしよう画像

 

今回は『製造業に向いてない人の特徴7点を解説【他の仕事すればいい】』を解説しました。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴は以下のとおり。

 

製造業(工場勤務)が向いてない人の特徴7点

  1. 3Kが嫌な人
  2. 女性と働きたい人
  3. 単純作業が嫌いな人
  4. 人との会話が好きな人
  5. 不規則な生活が嫌な人
  6. 体育会系のノリが嫌な人
  7. 仕事の評価をされたい人

 

上記に一つでも当てはまってる人は製造業(工場勤務)を辞めた方がいいですね。

 

何より製造業(工場勤務)が向いてないと仕事のモチベーションが失われて向上心がなくなるのが怖いです。

 

向上心がなくなると人生がつまらなくなり仕事で失敗しますよ。

 

人生を充実させたいなら製造業(工場勤務)以外の他の仕事をすればいいだけです。
ひかる

 

最後に工場を辞めて次のステップに踏みたい方は下記の別記事を参考にしてみてくださいね。

 

転職活動をスムーズに進めるには?

人気記事【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介

人気記事
【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介アイキャッチ
【失敗しない】工場勤務向けおすすめ転職エージェントランキングTOP3を紹介

続きを見る

 

工場を辞めたいけど辞められない人は?

人気記事【工場勤務が辛い?】仕事を辞めたいけど辞められない人は○○で解決

人気記事
【工場勤務が辛い?】仕事を辞めたいけど辞められない人は○○で解決

続きを見る

 

今回は以上です。

 

-工場
-